個人情報保護方針

 株式会社五大オーエーは、各種ソフトウェアの開発・保守業務を行っております。特に介護福祉関係の総合的なソフトウェアは、多くの社会福祉法人様及び福祉関係の事業者様にご利用を戴いております。又福祉関連事業として、介護保険請求代行サービスの運営も行っております。それらの業務の中で取扱う個人情報の保護につきましては、取得・利用等の管理場面で保護体制を徹底しております。特に、福祉関係の個人情報は、ご本人及びご家族様のプライバシーにもつながる大切なものと認識し、その保護管理に最善を尽くしております。今後も、個人情報を保護することを当社の業務の重要な柱と捉え、よりお客様の信頼を勝ち取れる会社となることを宣言致します。

【個人情報の取得・利用及び提供に関すること】

 当社では、業務で取扱う個人情報及び当社の従業者の個人情報の取扱いについて、利用目的を明確にし、その利用目的以外の利用は行いません。又個人情報は、法令に基づく場合及びご本人に事前同意を得た場合を除き、第三者に提供することはありません。また、個人番号の提供は、番号法に明記された提供のみおこないます。なお当社選定基準の下、委託業務遂行の範囲内で個人情報を外部に委託することがございます。

【個人情報に関する法令、国が定めるその他の指針その他の規範の遵守】

 当社では、JISQ15001、個人情報保護法をはじめ各省庁のガイドライン、その他の指針・規範を遵守し、最新の規範の管理を行います。

【個人情報の漏えい、滅失又は毀損の防止及び是正に関すること】

 当社では、個人情報への不正アクセス、漏洩、滅失又は毀損等のリスクに対応する体制を整え、安全管理策を実施しています。又事故が発生した場合には、その原因を究明し二次被害の防止につとめ、速やかに是正の処置を講じます。

【苦情及び相談への対応に関すること】

 当社では、本個人情報保護方針及び個人情報の取扱いについて、苦情及び相談をお受けいたします。以下の問合せ先にご連絡をお願い致します。

苦情相談お問合せ先
本社総務課:個人情報保護管理者
E-mailp-info@godaioa.com
0739-26-2348

【個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善に関すること】

 当社では、IT技術の動向等を含めた社会環境の変化に対応し、継続的に当社の個人情報保護マネジメントシステムを見直し、改善を推進します。

制定:平成16年9月21日
最新改訂:平成28年1月15日
株式会社 五大オーエー
代表取締役 五鬼継 義文

当社の個人情報の取扱いについて

  1. 個人情報の利用目的
  2. 当社では、下記の利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報を利用します。

    【開発業務の利用目的】
    1. ソフトウエア開発の受託業務に伴い、受託契約の範囲内で導入の為に必要な指導及びシステム改善のご提案の中で利用します。
    2. ソフトウエア導入後は、受託契約の範囲内で保守点検の為に利用します。上記のように開発関連の受託業務において、委託元からお預かりした個人情報は、受託業務の目的遂行の範囲内でのみ利用し、当社のために利用することはございません。
    【介護保険等の請求代行サービス】

    介護保険、障害者自立支援の請求業務の代行サービスに伴い、事業者様からお預かりする個人情報は、各帳票の記入・請求業務・送付業務等の請求代行業務の範囲内でのみ、利用します。

    【総務人事業務の利用目的】
    1. 採用業務における採用選考の資料及び本人への連絡・問合せの為、利用します。
    2. 従業者の経理処理・福利厚生・健康管理等の雇用管理のため、及び連絡・問合せの為、利用します。
    3. 当社役員情報は、当社の登記簿謄本に記載され、必要に応じて役所及び関係者に氏名・住所が提供されることがあります。
    4. 番号法施行により、従業員及びご家族、お取引業者様から個人番号を取得します。個人番号の利用目的は法律に定められており、それ以外の利用は致しません。
    【営業業務の利用目的】
    1. 取引先情報は、名刺の交換等により取得し、連絡先の管理に利用します。また、一般的な商習慣に基づいた儀礼的な各種のご挨拶・ご連絡等に利用させていただく場合がございます。
    2. web上のメール又はFAX・お電話等で各種のお問い合わせを受けた場合には、お問合せ内容に合わせた回答及び必要な資料送付の為、利用します。
    <個人情報の取得方法>
    1. ご本人から直接書面にて個人情報を取得する場合には、当社の従業者の個人情報も含めて「JIS Q 15001:2006 3.4.2.4項」で定められた事項を予め書面でご本人に明示し、同意をいただきます。
    2. 直接書面で取得する以外のすべての取得
      直接書面以外で取得する個人情報の利用目的は、「JIS Q 15001:2006 3.4.2.5項」で公表することが定められています。当社では委託情報を含めて、直接書面以外で取得する個人情報の利用目的は、上記1.個人情報の利用目的に記載の通りです。
  3. 開示対象個人情報に関する各種ご請求手続きについて
    1. 開示対象個人情報とは、容易に検索可能な状態にある個人情報であって、当社がご本人の下記のご請求に応じることが可能な権限を有するものです。
      1. 開示
      2. 内容の訂正
      3. 追加又は削除
      4. 利用の停止
      5. 消去
      6. 第三者への提供の停止
      委託元からお預かりした個人情報は、当社にご本人からのご請求に応じる権限はないため、開示対象個人情報とはなりません。委託元にご連絡をお願い致します。
    2. 個人情報保護管理者
    3. 社内で個人情報保護管理者(統括責任者)を選任しています。連絡先は下記の連絡先と同じです。
    4. 開示対象個人情報の利用目的
    5. 上記1.の「個人情報の利用目的の公表」と同一です。
    6. 開示対象個人情報の取扱いに関する苦情の連絡先
    7. 下記の連絡先と同じです。
    8. ご請求手続
      1. 下記のお問い合わせ先にご連絡をお願いします。
      2. 担当者が、お問い合わせの内容、住所・お名前等を確認させていただいた上で「手続方法の説明書」と「申請用紙」をお送り致します。
      3. 代理人によるご請求の場合は、代理人の方から下記にご連絡をお願い致します。ご本人からのご請求と同じ対応を取らせていただきます。
      個人情報お問合せ先
      本社総務課:個人情報保護管理者
      E-mailp-info@godaioa.com
      0739-26-2348
      平成28年1月15日